目の下のたるみを解消して明るい印象にチェンジ|魅力的な目元に

長髪の女性

肌に合ったケア

女の人

目の下のたるみは、専用の化粧品でケアすることができますが、なかなか治らない場合にはどうしたらよいでしょうか。医療機関やエステサロンでの整形手術を受けるという方法があります。インターネットでの情報収集をおすすめします。

More…

様々な方法で除去

笑顔の人

手術以外の方法

目の下のたるみを解消するためには、その原因となっている皮膚や脂肪を除去する必要があります。従来は手術での除去がおこなわれていたのですが、昨今では手術以外の方法でも除去が可能になっています。たとえば皮膚の場合は、レーザーでのピーリングで除去できます。たるんだ皮膚は、たるみのない皮膚と比較すると、もろい分レーザーの刺激を受けやすいです。そのため目の下にレーザーを照射すると、たるんだ皮膚から水分が抜けていくことで、簡単にはがすことができるようになるのです。そしてそれにより、目の下のたるみは解消されます。また、脂肪が原因となっている場合は、超音波と高周波とを組み合わせた治療で解消できます。超音波で脂肪を粉砕しつつ、高周波で目の下から押し流すのです。いずれも手軽な上に傷跡が残らない治療方法なので、人気の高まりが予想されています。

施術時間や効果の出方

レーザーによるピーリングの施術時間は、10分程度となっています。しかも照射が終わると、すぐに効果が出てきます。たるんだ皮膚が除去されれば、下から引き締まった皮膚があらわれるからです。さらに目元の産毛もレーザーの影響を受けることで、抜けていきます。つまりたるみが除去されるだけでなく、産毛のないツルツルとした肌にしていくことができるのです。しかし残った皮膚も、月日の経過とともに徐々にたるんでくるので、1ヶ月に1回ほどのペースで継続的に照射することが大事とされています。超音波と高周波とを使った治療は、施術時間は30分ほどです。粉砕された脂肪は、ゆっくりとその場から押し流されていくので、効果が出てくるのは約2週間後となります。しかしその後は、リバウンドが起こることはないので、目元のスッキリとした状態が持続します。

むくみ解消も効果的

美容整形

目の下のたるみは、むくみによって生じることがあります。このむくみ解消に人気がるのが、ホットヨガやサウナ、岩盤浴です。これらの方法を使うことで体もリラックスさせることもできます。毎日忙しい生活を送っている人は、体をリラックスさせながら、たるみも解消してみてはいかがでしょうか。

More…

短期間で解消するには

注射

目の下のたるみが気になる人は毎日の食事を工夫しましょう。女性ホルモンと似た働きのある大豆イソフラボンやオリーブオイルなどの油を摂取する方法が有効です。また、短期間で効果を実感したいという人は美容クリニックを利用する方法もあります。

More…